ブライダルフェアで押さえておくべきポイント3つ

事前に結婚式のイメージをある程度決めておく

結婚式や披露宴を具体的にイメージするのに役立つブライダルフェアですが、事前にある程度2人の結婚式のイメージを決めておきましょう。式場や会場によって、可能な演出や雰囲気が大きく異なります。2人の行いたい結婚式や披露宴が実現可能かどうか、譲れないポイントを確認しておくと、式場選びもスムーズになるでしょう。また、ブライダルフェアの時期と式の時期が異なる場合、季節によって会場の景色や雰囲気が変わる場合もあるので、注意しておきましょう。

結婚式の予算はどのくらい!?

ブライダルフェアに参加する前に、予算をある程度決めておくことも、より現実的な式場選びに役立つでしょう。ブライダルフェアでは、その式場ができる最高の演出で、カップル達をもてなすのが一般的です。一方提示されている見積書は、一番リーズナブルな価格になっている場合も多く、見積書と実際に支払うことになる金額に差額が生じます。自分たちの希望するドレスや料理、演出などがどの程度の値段になるのか、事前に確認するのがおすすめです。

ホスピタリティある会場か

式場内部だけでなく、ゲストをおもてなしするための設備も重要なポイントです。

駐車場が備わっているのか、備わっていない場合はゲストの送迎を行ってくれるか、事前に確認しましょう。また、クロークや更衣室の設備、ゲストがスタンバイできる広いスペースも大切です。さらに雨天の際でも、ゲストや新郎新婦が濡れない通路が確保できるか、知っておくと良いでしょう。

ブライダルフェアに行く前に、知りたいポイントをしっかり確認して参加するのがおすすめです。

趣ある古都・京都の結婚式場には、落ち着いた雰囲気に包まれながら、素敵な思い出に残る式を挙げられる式場が数多くみられます。